日仏図書館情報学会へのお誘い


日仏図書館情報学会とは

日仏両国の図書館情報学の発展に寄与することを目的として組織された学会です。昭和45年(1970)に日仏図書館研究会として発足して以来、全国の図書館員をはじめ、美術館・博物館に勤務されている方、書店、デザイン関係、フランスに関係する分野の研究者、文筆業の方など、幅広いジャンルの方が参加しています。フランスをはじめ、海外在住の会員もおられます。また、財団法人日仏会館の関連学会としての活動も行っており、現在の会員数は、約120名です。

日仏図書館情報学会の活動

・研究会、講演会、見学会の開催

・日本とフランスの図書館情報学関係者の交流

・『日仏図書館情報学会ニュースレター』(年4回刊)の発行と会員相互の情報交換の促進

・会誌『日仏図書館情報研究』(年1回刊)の発行

・学会賞の授与

・日本とフランスの図書館情報学に関する出版活動

   などを行っています。

入会のご案内

☆本会の会員は、

・本会が発行する会誌やニュースレターの配布が受けられます。

・本会主催の研究会、講演会などの催しに参加することができます。

☆会員の種類と年会費は次のとおりです。

正会員        4,000円 (65歳以上の方は自己申告制により 3.000円)

学生会員     2,000円

賛助会員 個人    (1口)  5,000円

賛助会員 団体    (1口) 10,000円

☆入会を希望される方は、下記の宛て先まで 郵送またはFax にてお問い合わせ下さい。

 折り返し、入会手続きに関するご案内をお送りします。

お問い合わせ先:日仏図書館情報学会事務局

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-9-25 日仏会館内 (FAX:03-5421-7653)