学会メーリングリストを開設します


かねて会員から強い要望が寄せられていた日仏図書館情報学会メーリングリストを、このたび開設することにしました。

開設にあたり、幹事会において以下の運用方法等を取り決めました。なお、正規の規約は次回総会において議決いたします。

1.メーリングリストとは

 メーリングリストは、ひとつのアドレスにメールを送信することで、リストに登録された会員のアドレスすべてに同時配信される仕組みです。会員間の情報共有、意見交換が素早くできるコミュニケーションツールとして活用できます。

2.発信できる内容

学会の活動全般
会員に有用と思われる行事、著作、研究、その他のニュース
学会の活動についての要望や意見
管理者(幹事会)からの連絡事項
特に、総会や行事への参加が困難な地方在住、国外在住の会員からの投稿を期待します。

3.参加資格

日仏図書館情報学会会員

4.開設日

2013年12月1日(日)
リスト設定作業により前後することがあります。
e-mail会員に「開設のお知らせ」を発信します。その際にメーリングリストのアドレスをお知らせいたします。

5.参加者のルール

発信者は、氏名、所属、連絡先を明らかにしなければならない。
メーリングリストを通じて発信された情報は、発信者が一切の責任を持つ。
発信者は、他人を誹謗中傷する記事、著しく秩序を乱す記事を発信してはならない。
発信者は、個人情報の保護に十分留意しなければならない。
発信者は、広く一般的に合意されたエチケット(ネチケット)を遵守しなければならない。
管理者は、ルールを遵守しない参加者に対して、発信を制限あるいはメーリングリストから排除をすることができる。

6.登録リスト

e-mail会員の制度は継続しますが、メーリングリスト開設にあたり、e-mail会員として登録されているアドレスはすべてメーリングリストにも登録します(従って新たな登録申請は不要です)。
e-mail会員以外の会員でメーリングリストに参加したい方、また、e-mail会員でも追加のアドレスを登録したい方は、下記管理者にアドレスをお知らせください。随時、受け付け、登録します。
メーリングリストからの退会も随時、受け付けます。

7.管理者

日仏図書館学会幹事会(事務局:sfjbibdoc@yahoo.co.jp)