●講演会のご案内 <終了しました>

「Le Marché du livre entre la France et le Japon (仏日間における書籍マーケット)」


ポストモダンの哲学者として知られるJ-F・リオタールの思考の、とくに1980 年代以降の展開。不断に変化する世界の関係性や錯綜性、多元的な人間の応答、情動を、ひろく「文」の連鎖と「抗争」としてとらえる、その考え方と意義を具体的に考察する。

講師:Jérôme BESSIERE(ジェローム・ベシエール)氏 (東京日仏学院メディアテーク・日仏会館図書室司書監)

日時:2008年11月22日(土) 15:00~17:00

場所:日仏会館601会議室  東京都渋谷区恵比寿3-9-25 (恵比寿駅より徒歩10分)

通訳はありませんが、近年の統計数値をもとに両国間における書籍の輸出入、翻訳などの状況についてわかりやすくお話しいただきます。
お誘い合わせのうえご来場ください。